1852年、太平軍が長沙を攻略したさい、西王蕭朝貴が戦死した場所。ちなみに天心閣は辛亥革命前夜、中国同盟会の分会が置かれた場所でもあり、また1930年の共産党による 長沙暴動のさい、彭徳懐が指揮部を設けたところとしても有名。湖南省長沙、旧城の東南隅にある建物で、周囲は天心公園となっている。

0
こちらは電子本です。豊富な写真付きです。
第一集<アヘン戦争・太平天国・洋務運動>編
第二集<辛亥革命・国民革命>編
捏造支那近現代史の旅出版部→

コメントを残す