正式には中国共産党代表団駐滬弁事処旧址という。双十協定(1945年10月、国共両党間で結ばれた平和協定)にもとづいて周恩来らは代表団を率いて南京に赴き、交渉にあたったが、そのさい上海にも事務所を開設し、マスコミとの会見など主に対外的な広報活動を行った。思南路73号。豫園の西、復興公園の近く。孫文故居も近い。

 

0
こちらは電子本です。豊富な写真付きです。
第一集<アヘン戦争・太平天国・洋務運動>編
第二集<辛亥革命・国民革命>編
捏造支那近現代史の旅出版部→

コメントを残す