辛亥革命で活躍した軍人・蔡鍔の墓。辛亥革命の際、雲南の蜂起を指導した蔡鍔は、のちに袁世凱が皇帝を称すると 護国軍を組織、第3革命の口火を切った。日本の陸軍士 官学校の出身で1916年日本で病没。湖南省長沙市の岳麓山にある。

0
こちらは電子本です。豊富な写真付きです。
第一集<アヘン戦争・太平天国・洋務運動>編
第二集<辛亥革命・国民革命>編
捏造支那近現代史の旅出版部→

コメントを残す