辛亥革命から第1次国共合作の時期を中心に、広東における革命運動の歴史を紹介した歴史博物館。 労働運動や農民運動で使用された旗や腕章をはじめ、中華民国開国記念貨幣、黄埔軍官学校卒業証書、 広州蜂起のスローガンなどが展示されている。なお、ここは清朝末期、広東の地方議会である「諮議局」として 使われた建物で、第1次国共合作の時期には、国民党中央本部として使用された。市内東部、中山三路の広州起義烈士陵園内。

0
こちらは電子本です。豊富な写真付きです。
第一集<アヘン戦争・太平天国・洋務運動>編
第二集<辛亥革命・国民革命>編
捏造支那近現代史の旅出版部→

コメントを残す