旅順 粛親王王府跡

辛亥革命後の1912年、清朝復興を悲願とする旧筆頭皇族・粛親王善耆が日本人大陸浪人川島浪速の手引きで北京を脱出…

ホロンバイル事件跡

1932年9月27日、日本軍の満州占領に反対して元国民党黒龍江省駐留軍の蘇炳文らが満州里で挙兵。 特務機関長、…

葛根廟事件跡

1945年8月14日、ホロンバイルの興安(現在の王爺廟)に入植していた日本人開 拓団約2000名が 避難のため…

元帥林(張作霖墓)

ストリートビューが通っていないので、近くの道路を表示しています。 奉天軍閥張作霖の陵墓。1928年の死後、息子…

趙一曼記念館

趙一曼は満州で反日武装闘争に殉じた有名な女性ゲリラ隊長。1905年に生まれ、1927年にモスクワの中山大学に留…

宣武門外第一監獄

1945年8月、日本が敗退すると、国民党政府は支那事変中、日本側に協力した中国人を漢奸(裏切り者) として一斉…

北京 粛親王府跡

清朝の筆頭皇族で親日家だった粛親王家の跡。川島芳子の生家でもある。天安門広場の東側、東城区東交民巷。 &nbs…

爆弾三勇士事件跡

上海事変の真っ最中の1932年2月22日、日本兵3名が爆弾をかかえて敵の鉄条網に突入、そのまま爆死した。当時、…

天長節事件跡

天長節事件の現場跡。1932年4月29日、天長節(天皇誕生日)を祝って日本軍による大観兵式が 虹口公園で催され…

三友実業社跡

1932年1月18日、勤行中の日本山妙法寺の僧侶が、たまたま通りかかった工場の前で、 中国人暴徒によって殺害さ…