瞿秋白記念館

瞿秋白の旧居。瞿秋白は、中国共産党総書記として革命を指導したこともある文学者。もとは一族の祖廟だった建物で、 …

周恩来祖居

周恩来の父方の実家。周恩来は、江蘇淮安の生まれだが、父方の実家はここ紹興にある。周恩来の本籍も またここにあり…

紹興魯迅故居

文学を通して中国民衆の覚醒を促した文学者魯迅の生家。建物自体はそう立派なつくりではないが、 内部ににはいくつも…

嘉興中共一大会址

中国共産党第1次全国代表大会が開催された場所。1921年7月、上海で開かれた中国共産党第1次全国代表大会は途中…

蔡元培故居

蔡元培(1868~1940)の生家跡。もと清朝の役人だった蔡元培は、日清戦争における敗北や戊戌変法の失敗をきっ…

徐錫麟故居

清末の革命家・徐錫麟の生家跡。徐錫麟は、1873年の生まれ。青年時代まで郷里で学校の教師をしていたが、 のちに…

大通師範学堂

末期の革命結社光復会が設立した軍事教練場跡。もとは貢院(官吏登用試験の地方レベルの試験場)として使われていた建…

秋瑾故居

清末の女性革命家秋瑾の実家跡。役人であった祖父の任地、福建アモイに生まれた秋瑾は16歳のとき、 家族とともに紹…

浙軍攻克南京陣亡将士墓

南京攻略戦で犠牲になった浙江両省の兵士43名が葬られている。辛亥革命時、革命軍は南京を攻略しようとしたが、 駐…

陶成章墓

清末の革命家・陶成章の墓。光復会の指導者として浙江を拠点に活躍した陶成章は、1907年の挙兵計画発覚後は、 日…