熊成基墓

熊成基は、揚州出身の革命家で光復会会員。1908年、安慶で蜂起を試みたが失敗。 その後、 1910年にハルピン…

焦山抗英砲台遺址

アヘン戦争のさい、イギリス軍を迎え撃った清軍の砲台跡。1842年7月、南京をめざして長江を遡上したイギリス艦隊…

関天培墓

アヘン戦争時、広東防衛の任に当たった広東水師提督関天培の墓。関天培は、虎門海岸でのアヘン焼却に協力するなど、林…

鄧廷楨墓

アヘン戦争の際、林則徐とともに主戦論を主張した元両広総督鄧廷楨の墓。最初、アヘン緩禁論者だった鄧は、のちに徹底…

雨花台

中華門外にある広大な丘陵地帯で、名前は、六朝時代にさる名僧が説法をしたところ、感動した天帝が花を雨のように降ら…

梅園新村

支那事変勝利後、中国共産党の代表団事務所が置かれた区域。周恩来・董必武・葉剣英らが駐在し、 蒋介石側と戦後処理…

南京渡江戦役記念碑

解放戦争のクライマックスとなった1949年4月の南京渡江戦役を記念した碑。1979年、 渡江勝利30周年を祝っ…

八路軍駐京弁事処旧址

支那事変勃発後、紅軍は八路軍と改称され、国民党と協力して 日本軍にあたることになった。ここはその当時、八路軍の…

南京虐殺記念館

中国共産党政府の主張によれば、1937年12月、 日本軍は国民政府の首都南京を攻略したさい、無防備の市民を含む…