八路軍総司令部旧址

支那事変中、八路軍は神出鬼没のゲリラ戦術で日本軍の支配地域をおびやかした。ここは、その総司令部跡で、山西東部を…

白求恩模範病室旧址

ストリートビューが設定されていないので、一番近い保定市の東南にある高陽県を表示しています。支那事変中、紅軍側で…

平型関戦役遺址

国民政府軍を追って山西の山岳地帯へと入った日本軍(板垣征四郎師団長)は、 1937年9月25日、崖の上で待ちぶ…