検索結果

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 太平天国
    • 桂林史跡

    象鼻山

    金田村から北上の途についた太平天国軍は1852年4月、当所に砲台を築いて桂林を攻略しよう とした。しかし、 桂林の守り…

    • 太平天国
    • 蒙山県史跡

    永安州城遺址

    金田蜂起後、潯江と黔江の流域を転戦していた太平天国軍は、1851年9月25日、 永安州(現在の蒙山県)を 攻略し、ここ…

    • 太平天国
    • 藤県広西壮族自治区史跡

    陳玉成生家

    太平天国末期の将軍、英王陳玉成の生家。金田村に近い藤県の大黎郷の山中にある。

    • 太平天国
    • 桂平県広西壮族自治区史跡

    大成国王府遺址

    1855年4月、太平天国の戦いに呼応して秘密結社天地会の首領陳開と李文茂が4万 人あまりの民衆を率いて広東で蜂起した。…

    • 太平天国
    • 桂平県広西壮族自治区史跡

    太平天国金田蜂起歴史陳列館

    1851年1月、洪秀全は紫荊山のふもと金田村に集まった信者1万人あまりを前に、太平天国の建国を宣言、信者を武装させ、 …

    • 太平天国
    • 花県史跡

    洪秀全生家

    太平天国の指導者洪秀全が幼少時代を過ごした旧居。洪秀全は1814年、この近くの福源水村で生まれ、まもなく当所 に移って…

    • 太平天国
    • 長沙湖南省史跡

    天心閣

    1852年、太平軍が長沙を攻略したさい、西王蕭朝貴が戦死した場所。ちなみに天心閣は辛亥革命前夜、 中国同盟会の分会が置…

    • 太平天国
    • 鄭州河南省史跡

    陳玉成墓

    太平天国末期に活躍した英王陳玉成の墓。陳玉成は1836年、金田村に近い大黎郷の貧しい農家に生まれ た。14歳で太平天国…

    • 太平天国
    • 渦陽県安徽省史跡

    捻軍起義旧址

    それまで各地でバラバラに活動していた捻軍の指導者数百名が1855年8月、当所に 集まり、大同団結を誓った 場所(雉河会…

    • 太平天国
    • 渦陽県安徽省史跡

    張楽行故居

    捻軍の首領張楽行の生家。捻軍は太平天国時代、安徽から河南、山東にかけて蜂起した農民反乱軍で、 のちに太平天国軍と連携し…