盧溝橋事件発生50周年を記念して1987年に建てられた歴史記念館。支那事変に関する資料や写真が 数多く展示されている。なかでも事変の状況を伝える復元画は、リアルで一見の価値あり。その他、南京攻略の途上、2人の日本軍将校によって争われたといわれる「百人斬り競争」を 紹介した当時の新聞記事が目を引く。もっともこの事件については、物的な根拠がなく戦意高揚を狙ったただの作り話にすぎないという意見も日本側から出されている。北京西南郊、盧溝橋のたもとにある。 長椿街から309路のバスで盧溝橋下車。

 

0
こちらは電子本です。豊富な写真付きです。
第一集<アヘン戦争・太平天国・洋務運動>編
第二集<辛亥革命・国民革命>編
捏造支那近現代史の旅出版部→

コメントを残す