満洲国

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 満洲国
    • 黒竜江省ハイラル史跡

    ホロンバイル事件跡

    蘇炳文1932年9月27日、日本軍の満州占領に反対して元国民党黒龍江省駐留軍の蘇炳文らが満州里で挙兵。 特務機関長、国…

    • 満洲国
    • 黒竜江省チチハル史跡

    馬占山と満州抗戦跡

    満州事変直後の1931年11月、日本軍は地方軍閥張海鵬を懐柔して北満へ向けて侵攻するようしむけた。 これを迎えうったの…

    • 満洲国
    • 黒竜江省ハルピン史跡

    中共満州省委旧址

    中国共産党の満州地区における司令部跡。満州事変勃発後、「満州」各地では民間の抗日義勇軍や 抗日ゲリラ部隊が自然発生的に…

    • 満洲国
    • 黒竜江省ハルピン史跡

    東北烈士紀念館

    満州国時代から解放戦争時代にかけて、東北地方で犠牲になった革命家・烈士の功績を展示している。 東北抗日連軍関係者を中心…

    • 満洲国
    • 黒竜江省ハルピン史跡

    侵華日軍七三一細菌部隊罪証陳列館

    残虐な生体実験を行ったとして中国側が非難する関東軍731部隊の本部跡。 中国側によれば、731部隊は対外的には関東軍防…

    • 満洲国
    • 吉林省長白山史跡

    長白山抗日ゲリラ根拠地

    中朝国境にそびえる山で、海抜およそ2000メートル。頂上に「天池」と呼ばれる美しい火口湖があり、 古くから朝鮮民族の聖…

    • 満洲国
    • 吉林省大栗子史跡

    溥儀旧居(満州国終焉の地)

    ソ連参戦後の1945年8月、溥儀とその側近は関東軍の命令で、満鮮国境の大栗子に避難した。 新しい「皇宮」となったのは大…

    • 満洲国
    • 吉林省通化史跡

    通化事件跡

    1946年2月3日、日本敗戦後、通化に進駐してきた中国共産党軍は市内在住の日本人に対し、過酷な弾圧を行った。それに対…

    • 満洲国
    • 吉林省通化史跡

    靖宇陵園

    抗日連軍の指導者で日本軍に殺害された楊靖宇の遺体を安置した陵園。楊靖宇(1905~40)は、 河南出身の共産党員で東北…

    • 満洲国
    • 吉林省靖宇県史跡

    楊靖宇記念館

    抗日連軍の指導者・楊靖宇将軍殉難の地を記念して建てられた歴史陳列館。「東満」 を拠点に反満抗日ゲリラ闘争を続けていた楊…