武漢二・七革命紀念館

二・七事件を記念して建てられた記念館。二・七事件は、1923年2月7日、ストライキに立ち上がった京漢鉄道の労働者が、 軍閥呉佩孚によって弾圧され、40名以上が虐殺された事件。館内には、事件に関する資料や写真、さらに血痕のついた 犠牲者の遺品などが展示されている。漢口北部、江岸駅の北側。解放大道と二七路の交差点にある。

 

 

関連記事

  1. 万忠墓

  2. 天津覚悟社旧址

  3. 馬占山と満州抗戦跡

  4. 嘉興中共一大会址

  5. 陳化成墓

  6. 盧溝橋事件跡