周恩来同志紀念館

パリ留学時代の周恩来

周恩来が15歳から19歳まで学んだ母校南開中学の建物跡に設置された歴史資料館。館内には、学生時代の作文や演説稿、 卒業証書をはじめ、のちに彼が主筆をつとめた「天津学生連合会報」や獄中闘争を記した「警庁拘留記」などが展示されており、 若き日の周恩来の足跡がしのばれる。南開区南開四馬路。12路バスで五馬路下車。【関連史跡】なお日本留学から帰国した 周恩来が入学した南開大学には、「我是愛南開的」と書かれた記念碑と周恩来記念室がある。

 

 

関連記事

  1. 大邑地主荘園陳列館・収租院

  2. 通州事件跡

  3. 満州国官庁街

  4. 爆弾三勇士事件跡

  5. 旅順 粛親王王府跡

  6. 毛沢東故居