蔡鍔墓

蔡鍔

辛亥革命で活躍した軍人・蔡鍔の墓。辛亥革命の際、雲南の蜂起を指導した蔡鍔は、のちに袁世凱が皇帝を僣称すると 護国軍を組織、第3革命の口火を切った。日本の陸軍士官学校の出身で1916年日本で病没。湖南長沙の岳麓山にある。

 

 

関連記事

  1. 周公館

  2. 袁世凱墓

  3. 孫中山臨時大総統弁公原址

  4. 太平天国烈士墓

  5. 八宝山革命公墓

  6. 通州事件跡