熊成基墓

熊成基

揚州出身の革命家で光復会会員・熊成基の墓。熊成基は1908年、安慶で蜂起を試みたが失敗。 その後、 1910年にハルピンで海軍大臣載洵の暗殺をはかったが、再び失敗し、処刑された。痩西湖畔の蜀崗の中峰の万松嶺にある。

 

 

関連記事

  1. 大山勇夫中尉殺害事件跡

  2. 趙一曼記念館

  3. 朱徳故居

  4. 千山

  5. 太平軍樅陽会議旧址

  6. ホロンバイル事件跡