中山陵

中山陵

孫中山(孫文)の陵墓。国民党内で孫文の衣鉢を継いだ蒋介石が3年の歳月をかけて建造させたもので、 1929年の完 成。3000ヘクタールにもおよぶ広大な敷地をもち、そのほとんどが鬱蒼とした山林で 占められている。参道の石段は全部で392段あり、頂上から振り返った時の眺めがまた素晴らしい。頂上の 墓室には孫文の臥像とともに遺体を納めた棺が安置 されている。南京市の東郊、紫金山の中腹にある。

 

 

 

関連記事

  1. 鄧廷(貞)墓

  2. 中美合作所集中営旧址(白公館)

  3. 天長節事件跡

  4. 志士の碑跡

  5. 奉天大和ホテル

  6. 馬占山と満州抗戦跡