旅順日露監獄旧址

安重根

かつて満州を支配したロシアが、そしてのちには日本が監獄として使っていた建物。伊藤博文を暗殺した朝鮮人義士安重根も ここに収監されていた。現在、抗日烈士記念館となっており、なかには外国人烈士としてただひとり安重根の資料が展示されている。また 安が収監されていた監房の壁には、安がみずから刻んだという「朝鮮愛国之使安重根」の文字が残されている。旅順口地区にある。

 

関連記事

  1. 日中戦争の背景と展開

  2. 太平天国護王府

  3. 雲石山 長征第一山

  4. 張楽行故居

  5. 中華全国総公会旧址

  6. 八路軍駐武漢弁事処旧址