万忠墓

 

旅順虐殺時のものとされる写真

日清戦争で、日本軍に虐殺されたとされる市民や兵士が眠っている。1894年11月、旅順を占領した日本軍は、一般市民、婦女子に対する虐殺事件を ひきおこしたといわれている。事件は現場にいた外国人記者によって世界中へ報道され、国際問題となった。犠牲者の数は「ニューヨークワールド誌」 によれば、約6万人といわれる。旅順口の白玉山の東麓にある。

 

 

関連記事

  1. 周公館

  2. 侵華日軍七三一細菌部隊罪証陳列館

  3. 一文字山

  4. 劉少奇故居

  5. 張作霖爆殺現場

  6. 関東軍司令部跡