馮子材墓

馮子材

「鎮南関の戦い」で活躍した馮子材の生家。馮子材は清朝末期の将軍で、欽州の出身。一兵卒から身を起こし、太平天国鎮圧の功に よって広西提督にまで昇進した。64歳で退官し、郷里へ戻ったが、清仏戦争が始まると地元の団練(自衛軍)を率いて鎮南関でフ ランス軍を 撃退した。広西壮族自治区欽州市内。欽州の近く。

 

 

関連記事

  1. 林則徐墓

  2. 橘子洲

  3. 焦山抗英砲台遺址

  4. 通州事件跡

  5. 通化事件跡

  6. 金銭会起義遺址