故里山砲台

清仏戦争後、厦門港を固める要塞として設置された砲台。現存する大砲はドイツ製のもので砲身の長さ14メートル、 重量60トンという巨大なもの。1896年の完成。市内南部の厦門大学の東南海辺にある。

 

 

関連記事

  1. 太平天国輔王府

  2. 中国人民抗日戦争紀念館

  3. 金日成読書記念堂

  4. 馬占山

  5. 満鉄社宅

  6. 老頭溝「万人坑」跡