天心閣

天心閣

1852年、太平軍が長沙を攻略したさい、西王蕭朝貴が戦死した場所。ちなみに天心閣は辛亥革命前夜、 中国同盟会の分会が置かれた場所であり、また1930年の共産党による長沙暴動のさい、彭徳懐が指揮部を設けたところとしても有名。旧城の東南隅にある建物で、周囲は天心公園となっている。

 

 

関連記事

  1. 井崗山

  2. 彭湃生家

  3. 弥栄村跡

  4. 中国共産党広東区委員会旧址

  5. 大連大和ホテル

  6. 湘鄂川黔革命委員会旧址

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。