太平軍樅陽会議旧址

鎮圧軍の指導者・曾国藩

1858年5月、反撃に出た清軍は各地で太平天国軍を敗走させ、天京へと迫った。ここは、その危急存亡の秋にあたり、 陳玉成、李秀成、李世賢ら太平天国末期の指導者が 集まり、軍事会議を開いた場所。旧址はもと康煕帝時代に創建された寺院で 「望竜庵」 と呼ばれている。県城北方、金鶏山の山麓の月月湖畔にある。

 

 

関連記事

  1. 恭親王奕訢の暴言

  2. 東交民巷

  3. 長辛店二・七記念館

  4. 雨花台

  5. 撫順戦犯収容所管理所陳列館

  6. 満鉄本社

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。