上海宋慶齢故居

孫文夫人の宋慶齢が晩年をすごした家。ここはもともと宋慶齢の生家であり、解放以前、宋一族が暮らしていた邸宅である。慶齢は1948年、孫文と一緒に住んでいた香山路の家を記念館として国へあけわたし、かつて少女時代をすごしたこの屋敷に移ってきた。淮海中路1843号。淮海中路と華山路の交差点の東側。 衡山公園の近く。

 

 

関連記事

  1. 宣武門外第一監獄

  2. 長辛店二・七記念館

  3. 馬江海戦記念館

  4. 秋瑾墓

  5. 西柏坡村中国共産党政府跡

  6. 新京ヤマトホテル