毛主席紀念堂

毛沢東の遺体を納めた記念廟。1976年に死去した 毛沢東の遺体は、旧ソ連におけるレーニン同様、革命の英雄としてここに安置されている。遺体が 安置されているのは、建物の中心をなす瞻仰(仰ぎ見る)ホール。中に入ると2本の通路をはさんだ中央に、 たくさんの花と真紅の五星紅旗に覆われた透明な柩があり、目をこらすとなかに蝋人形のような毛沢東の 遺体が見える。もっとじっくり見てみたいと思うが、残念ながらここではあとから来る参観客の迷惑になるので、 立ち止まって見ることは許されていない。付属の東西ホールには、毛沢東をはじめ周恩来や朱徳ら 著名な指導者たちの革命業績記念室がもうけられているので、こちらのほうをじっくり見学しよう。なお、 館内は写真撮影禁止である。天安門広場の南端にある。

 

 

 

関連記事

  1. 太平天国金田蜂起歴史陳列館

  2. 北京魯迅旧居(魯迅博物館)

  3. 千山

  4. 梧州中山紀念堂

  5. 台児庄戦跡

  6. 中共湘区委員会旧址