太平天国歴史博物館

太平天国に関する資料を集めた歴史博物館。天王洪秀全の胸像をはじめ、洪秀全の玉衣や玉璽、また太平天国軍が使用した大砲など当時の遺品や資料を数多く展示している。なお、当所は清朝なか ばまで「瞻園」と呼ばれていた庭園で、太平天国時代、東王楊秀清の宮殿(東王府)として使われていた。中華門の北、中華路に近い 瞻園路128号にある。


太平天国歴史博物館
太平天国天王府遺址

関連記事

  1. 淮海戦役総前委旧址

  2. 瑞金中国工農紅軍総政治部旧址

  3. 林則徐紀念館

  4. 日中戦争の背景と展開

  5. 陳玉成生家

  6. 譚嗣同墓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。