千山

千山無量観

満州随一の名山で道教の古刹無量観がある。民衆の精神的拠り所として多くの人々の信仰を集めていた無量観は、一般人ばかりでなく村落自警団やいわゆる満州馬賊の間にも隠然たる影響力を持っていた。日本による満州侵略後、当時の観主葛月潭老師は、満州事変直後、高文斌らの下に東北抗日義勇軍を組織するなど一時抗日運動のメッカとなった。鞍山の東20キロ。

千山

 

 

関連記事

  1. 三河の大勝利戦跡

  2. 毛沢東故居

  3. 東北抗日連軍によって脱線させられた満鉄線の列車

  4. カラチン王府跡

  5. 中共満州省委旧址

  6. 日本人工農学校宿舎跡