瀋陽鉄道蒸気機関車陳列館

瀋陽鉄道蒸気機関車陳列館

人民中国成立以前、大陸を走っていた蒸気機関車を集めたユニークな鉄道博物館。展示品のなかには、満州国時代に活躍した特急「あじあ号」(機種名パシナ)の姿も見える。あじあ号は、最高速度110キロという当時世界でも最高クラスの速度を誇る蒸気機関車で、その流線型のスマートなデザインとともに新生「満州国」のシンボルとされていた。瀋陽の南郊、蘇家屯。交通は、瀋陽駅前から327路のバスで大官房下車。

アジア号の食堂車

 

 

関連記事

  1. 東北抗日連軍兵士

  2. 上海小刀会起義旧址

  3. 弥栄村跡

  4. 八路軍駐武漢弁事処旧址

  5. 臘子口戦役遺址

  6. 中共閩浙江委旧址