満鉄鉄路総局

満鉄が誇るあじあ号

満鉄が所有する鉄道路線は、満州国建国後、満州国政府の所有となり、満鉄はその委託を受けて経営するという形になった。それにともない1933年、奉天に鉄路総局が設置され、鉄道経営の中心は大連から奉天へと移った。街の中心地、中山広場にある。現在の中国鉄路瀋陽鉄路局。

 

 

関連記事

  1. 黄河決壊跡

  2. 陳独秀墓

  3. 起義門

  4. 中華全国総公会旧址

  5. 白求恩模範病室旧址

  6. 西太后と頤和園