満鉄鉄路総局

満鉄が誇るあじあ号

満鉄が所有する鉄道路線は、満州国建国後、満州国政府の所有となり、満鉄はその委託を受けて経営するという形になった。それにともない1933年、奉天に鉄路総局が設置され、鉄道経営の中心は大連から奉天へと移った。街の中心地、中山広場にある。現在の中国鉄路瀋陽鉄路局。

 

 

関連記事

  1. 満州国官庁街

  2. 嘉興中共一大会址

  3. 会寧会師遺址

  4. 中央紅軍総部駐地旧址

  5. 北京 粛親王府跡

  6. 西柏坡村中国共産党政府跡