陳化成墓

廈門の海戦

アヘン戦争で戦死した江南提督陳化成の墓。川鼻仮条約に不満をもつイギリスは、1842年、ヘンリー・ポッティンジャーを 全権としてふたたび軍隊を北上させた。途中、上海で清軍と交戦したが、この際、指揮していた江南提督陳化成が敵の挟撃にあい、 部下ととも に戦死した。収容された遺体はその後、生まれ故郷の福建省同安に近い当所に葬られた。市の郊外、 金榜山の麓にある。

 

 

関連記事

  1. 婁山関

  2. 白求恩戦地医院旧址

  3. 袁世凱墓

  4. 会寧会師遺址

  5. 彭湃生家

  6. 星ケ浦海岸

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。