朱徳同志旧居

南昌で蜂起した紅軍(切手)

八一蜂起当時、朱徳が住んでいた建物。八一蜂起の前夜、周恩来がここに投宿し、朱徳と蜂起計画を練った。 1階の北側が朱徳の部屋で、周恩来が泊まったのは庁堂と呼ばれる部屋。また2階には郭沫若が滞在した部屋 もある。八一大道のつきあたりの手前を西へ入った花園角2号。八一公園と軍官教育団旧址の中間にある。

 

 

 

関連記事

  1. アヘン戦争戦跡 定海

  2. 佐渡事件跡

  3. 通州事件跡

  4. 大連大和ホテル

  5. 秋収蜂起軍の腕章

  6. 朱徳故居