中国捏造近現代史の旅

ストリートビューでたどる真実の中国近現代史

象鼻山

time 2018/09/07

象鼻山

紫荊山

紫荊山

金田村から北上の途についた太平天国軍は1852年4月、当所に砲台を築いて桂林を攻略しよう とした。しかし、 桂林の守りは堅く、結局太平軍は攻略をあきらめ再度北上。全州方面へと向かった。象鼻山は、広西壮族自治区桂林市の南端、桃花江が 漓江に注ぐところにある。

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!

down

コメントする




アヘン戦争

エピソード

台湾

土地革命戦争

太平天国

安徽省

山東省

広東省

江蘇省

河北省

河南省

洋務運動

浙江省

湖北省

湖南省

甘粛省

貴州省

黒竜江省