松潘 長征

トップ > 時代別歴史 > 土地革命

松潘 長征

大湿原地帯

1935年9月、毛沢東率いる長征軍は、四川の北部に横たわる松潘の大湿原地帯にさしかかった。 青草以外に食べるものもなく、しかも雨と風と雪が連日のように荒れ狂い、多くの同志が泥沼のなかに のみ込まれていったという。松潘は、四川北部の大湿原。

写真資料
関連スポット
参考リンク

日中戦争は誰が引き起こしたのか?

中国歴史(近現代史)観光ガイドPAGE TOP