土竜山事件跡

トップ > 時代別歴史 > 満州国

土竜山事件跡

ハルピン
佳木斯
謝文東

1934年3月、関東軍による農地の取り上げと日本人武装移民に反発した地元の豪農謝文東を指導者として 大規模な農民暴動がここで起こった。佳木斯の南約60キロの土竜山。

『虹色のトロツキー』
激動の昭和初期満州の大冒険歴史アドベンチャーロマン! 日本とモンゴルのハーフである主人公の青年・ウムボルトが辿る数奇な人生を通じて、「国家」「民族」「大陸」について我々が忘れているテーマが語られます。もちろん謝文東も登場します。揺れ動く謝文東の心や彼をめぐる配下たちの人間模様も一読の価値あり。当サイト管理人もおススメの必読書です!

写真資料
関連スポット

日中戦争は誰が引き起こしたのか?

中国歴史(近現代史)観光ガイドPAGE TOP