0

国民党一大会址

sponsored ads

スポンサーアド

1924年1月20日、中国国民党第1次全国代表大会が開催された場所。出席したのは、個人の資格で参加していた 毛沢東や李大釗など共産党のメンバーをふくむ165人。大会では、孫文の「三民主義」とともに「連ソ・容共・扶助工農」 の3大政策が採択され、ここに第1次国共合作が正式に成立した。この際、中央執行委員24人のうち李大釗ら3人が、 また候補委員17人のうち毛沢東ら7人が共産党員として選出された。なお会場となったのは、広州大学の講堂で、 のちに広州大学の文学部主任となった魯迅がその2階に住んでいた関係で、魯迅紀念館が併設されている。文明路と 越州中路の交差点角にある。

sponsored ads

 

創設期の国民党
創設期の国民党
sponsored ads
sponsored ads

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)