0

金璧東旧居

sponsored ads

粛親王家の第七王子、金壁東が住んでいた邸宅。金壁東は金璧輝、日本名・川島芳子の兄であり、川島浪速らの第二次満蒙独立運動には父である粛親王善耆の名代として参加した。満洲国建国後は初代新京市長を務めた。現在は、 星海賓館として使われている。星海公園の近く。黒石露西村61号。

 

スポンサーアド

 

sponsored ads
sponsored ads
sponsored ads

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)