0

会寧会師遺址

sponsored ads

スポンサーアド

毛児蓋で分裂行動をとり、四川西北部へ向かった張国熹の部隊は、あとからやってきた 賀龍ら第2方面軍の説得により、根拠地建設を断念して北上。1936年10月8日、早朝、 迎えに来た旧第1方面軍の部隊と当所で合流した。会寧県の県城にある。

sponsored ads
会寧で合流した紅軍
会寧で合流した紅軍
sponsored ads
sponsored ads

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)