0

徐錫麟墓

sponsored ads

清末の革命家徐錫麟の墓。1907年の安慶起義に失敗して刑死した徐錫麟の遺体は、辛亥革命後、 西湖の孤山に葬られたが、のち当地に改葬された。杭州市の西南郊外、南天竺(龍井路)の演福寺境内。
追記:現在、生家に近い場所に新たに墓園が作られたようである。紹興市越城区北路。下が紹興市のもの。

sponsored ads
sponsored ads
sponsored ads

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)