0

ホロンバイル事件跡

sponsored ads

1932年9月27日、日本軍の満州占領に反対して元国民党黒龍江省駐留軍の蘇炳文らが満州里で挙兵。 特務機関長、国境警察署長など在留邦人数百名を監禁した後、ハイラルに進攻、東北民衆救国軍を名のり、 ホロンバイル独立を宣言した。事件の主な舞台は満州里とハイラル。
 

スポンサーアド

 

sponsored ads
ホロンバイル事件を報じる新聞
ホロンバイル事件を報じる新聞
sponsored ads
sponsored ads

中国捏造近現代史観光史跡をつぶやいてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)